2006年05月14日

エバーグリーンローレルで飲茶

バンコクに来てからすっかり中華が好きになりました。
やはり、日本で美味しい中華ってびっくりするようなお値段ですが、バンコクではフカヒレまでお手頃価格で食べれてしまいます。

さて、先日はエバーグリーンローレルという中華系ホテルで飲茶を頂いて来ました。
06-04-27_12-47.jpg
タロ芋のコロッケ。日本では食べたことのないお味と食感。むちゃくちゃ美味しかったです。
ここで食べて以来あちこちでこのコロッケを置いているお店を探してしまいます。

06-04-27_12-50.jpg06-04-27_12-56.jpg
タラと海老のすり身を蒸した物や、おすすめの海老シュウマイなどなど、
どれもプリップリの海老がたまりません〜〜♪

06-04-27_12-561.jpg
フカヒレスープ。フカヒレはうっすらと入ってる「気」がするのですが、あまり食感はありませんでした。
とはいえなんとも上品な一品でした。
ここは超がつく程の高級ホテルではない(エバ航空系)のでお値段もお手頃でした。

エバーグリーンローレル(音がでます)内エバーガーデン
Address: 88 North Sathorn Road (Soi Pipat) Bangrak Bangkok 10500 Thailand
Tel : (66) (0) 2266-9988; Fax: (66) (0) 2266-7222
Lunch : 11:30AM - 2:30PM
Dinner: 6:00PM - 10:30PM
posted by うな at 19:43| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

大上海酒楼

最近は少し忙しく、遊びにくる友人もない為もっぱら屋台のお持ち帰りが多く、ネタがあまりありません...。
と、言う事で3月友人たち6人とでいきました中華のご紹介。

2006_3_25_dinner1.jpg
ここは北京ダックが有名との事です。
なんとこの写真の物が2つ出て来ます。

2006_3_25_dinner11.jpg
こちらは北京ダックの肉の部分を炒めたもの。
あと、骨のスープも付いて全部で約2000円!!

2006_3_25_dinner2.jpg
豚足の煮込み。想像していた物と遥かに違いすごく大きい&とろとろに煮込まれていて美味です。

2006_3_25_dinner6.jpg
中にはあっさり系も〜と言う事でお豆腐のあんかけ。
お豆腐はまぁそんなに高級品ではありません(笑)

2006_3_25_dinner9.jpg
エビチリ。

BTSの駅からも近くとても便利です。
日本人のお客さんも多かったです。
他に小龍包も名物のようなので次回は是非チャレンジしてみたいです。
全体的にピントがあまくてすみません...。

大上海酒楼
648 Sukhunvit Rd.
プロンポン駅2番出口降りてすぐ。
02-258-8746




posted by うな at 22:29| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

屋台のタタキ

2006_3_21_yatai.jpg
お肉がとっても綺麗だったのでつい買ってしまいました。
お肉のタタキの屋台です。
生肉と、センマイ、レバーを包丁でたたいてスパイシーなタレでタタキにしてくれます。

2006_3_21_yashoku1.jpg
餅米とハーブと共にいただきます。
臭みがあったらやめようと思ってましたが、とっても新鮮な味と絶妙な辛さがたまりません!!ビールに会います♪

お腹の弱い方にはおすすめできませんが、私はかなり好きな屋台ご飯のメニューです。

店名なし
posted by うな at 22:27| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

シーフードレストラン

こちらに遊びにきている友人と貝が食べたいね〜となり、サムヤーンのシーフード屋台群にいってみました!

しかし...市場らしき建物はあれども屋台らしき物は??な感じ。
市場の二階にあがってみるとシーフードレストランがあり、クーラーも効いてるのであっさり屋台はやめてリッチにレストランで食べる事に(笑)

と、いっても見渡すところ地元の人ばかり。
メニューには値段も書いておらず、すごい金額きたらど〜する〜?といいつつ、
ビールを乾杯する事もなくぐびぐび飲みながらメニュー選定。
貝は残念ながら今日は無いとの事(でも帰りにみた他のテーブルでは貝だらけでした〜!!やっぱタイ語がはなせないとダメですね)

2006_3_24_dinner1.jpg
またまた牡蠣の鉄板焼き。
初めてがーーーーーっとかき混ぜて食べるんだ。と言う事を人が食べてるところみてわかりました...。
やはり味はほとんど付いてないので甘辛いタレをつけていただきます。

2006_3_24_dinner2.jpg
エビと春雨。
これも最初「味薄いね〜」とナンプラー&唐辛子をもらいじゃんじゃかかけて食べてましたが、下に味がたまってる事が判明...。
やはりこれもガーーーーーーーーと混ぜた方がいいかも。
写真にはあまり写ってないですが大降りのエビがゴロゴロはいってます!!
ほんとタイはエビが美味しいですね〜。

2006_3_24_dinner3.jpg
そして〜!!これが大ヒット!!
ソフトシェルクラブの唐揚げ。
上に乗っているのはニンニクフレーク(たっぷり)です。
ニオうかしら〜?なんて事気にする二人ではありません(笑)
お恥ずかしながら初めてのソフトシェルクラブ。
思わずふたりそろって「うまーーーーーー!!!」

2006_3_24_dinner5.jpg
トムヤムクン(ココナツミルク入り)
トムヤムクンはクリアなものとココナツミルクが入ってるものがありますが、私は断然こちらのミルク入りが好き!
大ぶりのエビがゴロゴロ&ココナツの実のスライスもはいってました。

これに女二人とは思えない量のビールを飲んで締めて3500円程でした〜。
(しかもおごってもらっちゃったし〜)
1品1品の量がすごく多く、たくさん残してしまったので4人で丁度良いくらいです。ほんと大満足な味、量、値段でした〜!

サムヤーンのシーフードレストラン
(まだ文字が読めないので店名がわかりません...)
posted by うな at 01:35| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

クワン・シーフード

またまたバンコクに戻って来ました。
今回はNWのマイレージを利用したためクアラルンプール経由でAirAsiaにてバンコク入りしました。

さて、早速到着しての一人ご飯はちょっと豪華に(?)シーフードレストランにて!

2006_3_15_dinner2.jpg
中途半端な時間でしたが通し営業なので便利ですね〜。
しかも朝4時まで空いてるみたいです(汗)

2006_3_15_dinner3.jpg
イカのタイ風サラダ。スパイシ〜〜〜!

2006_3_15_dinner5.jpg
ここのおすすめはこのぷりっぷりのカキの鉄板焼きだそう!
ほんと美味しくって一人じゃ食べきれないな〜と思ってたのにペロリと完食...
このボリュームで100B(約300円!!)
通ってしまいそうです(笑)

kuang Sea Food
Rangbam Rd.
0-2642-5591
10:00am-4:00am
posted by うな at 13:03| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

食べたものあれこれ...

日本に一時帰国しております。暖かくなったとはいえ、日本はまだまだ寒いですね〜。
すっかり風邪をひいてしまいました...。

さて、アップできてないものがちょこちょこあるので、まとめて記録。

2006_2_25_dinner.jpg
バリからバンコクに戻るとなんとお部屋がとれてませんでした。
ホテル側のミスと発覚し、あわててクリーンアップしてもらう事に。
その間時間があるので近くのコーヒーショップにてビールとひき肉のサラダで時間つぶし。
なかなか美味しかったです。

2006_2_26_lunch.jpg
トムヤムセンミー。
あっさり目のトムヤムスープにはやはり細めんビーフンがあいます。

2006_2_28_lunch.jpg
MBKの巨大フードコートでシーフードの鉄板焼きを。
シーフードともやし炒めみたいな感じで日本食に近い感じかも。
味はほとんどついてないので甘辛いソースをつけていただきましたが、お好みソースが欲しくなる味でした〜。

2006_3_2_lunch.jpg
イェン ター フォー。
紅腐乳のスープで色は鮮やかなピンクで綺麗です。
味はさっぱりしてて美味しいです!ここの具はイカが沢山入ってて美味しかった〜。
posted by うな at 17:34| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

Thong Lee トン・リー チャイニーズレストラン

2006_2_28_dinner2.jpg
なにげに毎日お店の前をとおっていましたが、別段超人気店っぽい雰囲気でもないし...
と思いつつ、出先で夕食を食べそびれてしまったある日、ホテル近くのこちらのお店に入りました。

でも、お店にはってる記事をみてびっくり。
なんとNew York Times や Fodor's Travel Guideにものった事があるとの事。

2006_2_28_dinner2.jpg
Hot and sour fresh mushroom salad (70 baht)
おすすめメニューからチョイス。
キノコ好きにはたまりません〜〜。
プリップリのキノコがたっぷりで、タイ&チャイニーズ風のソースがこれまた辛すっぱくって美味しかったです。

2006_2_28_dinner3.jpg
Fried chicken Hainanese-style (100 baht)
こちらもおすすめの品のようです。
どのテーブルもこれを注文してました。
チキン自体にはあまり味がついてなく、皮がパリっとしてて身はほっこり。
甘めのタレで食べます。
それにしてもけっこうなボリューム!
とてもはないけど一人では食べきれなかったのでのこりはお持ち帰りしました〜。
いつも海外にいくと思うのですが日本もたべきれなかったものはお持ち帰りるといいのに...

こちらはチャイニーズレストランとなってますが、中華風タイ料理店というかタイ風中華料理店みたいな感じかなぁ。と。
週末にはスペシャルでポークリブがあるようなので、機会があれば試してみたいです!

Thong Lee Chinese Restaurant
Address : 64/3 Sukhumvit Soi 20
Tel. : 02-258-1983
posted by うな at 15:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

SOMBOON SEAFOOD(ソンブーン スラウォン)

プーパッポンカレー(蟹カレー)で有名なソンブーンにタイ在住の女性といってきました!

2006_2_27_dinner4.jpg
着いてビックリ!こんなに立派なビルだったなんて〜。
私たちは3階だったのですがどの階も人人人。そして響くは日本語の嵐。

2006_2_27_dinner1.jpg
ปูผัดผงกะหรี่ (Curried crab)
蟹を食べるというかかに風味のふわふわ玉子を食べるってかんじかなぁぁ...
すごい油にオーバーウェイト気味な私はドキドキ。
ご飯が好きな人はたまらないかも。

2006_2_27_dinner2.jpg
หอยจ้อ (Deep fried crab meat rolled cake)
ぎっしりと詰まったかにの身をくるんでいるのはなんと湯葉です。
これはシンプルな味で美味しい!!

2006_2_27_dinner3.jpg
กุ้งแช่น้ำปลา (Marinaded prawns in fish sauce)
これはバンコクに来るとどのかのお店で必ず食べる好物です。
日本では海老のお刺身は高級ですもんね(笑)
お腹に自身の無い方はやめておいた方がいいかもしれませんが、ここソンブーンのは今までの中で一番美味しかった〜〜〜。
辛すぎず酸っぱすぎずでした。

2006_2_27_dinner5.jpg
หูฉลามน้ำแดง (Shark Fin soup)
なんだか最近フカヒレづいてます〜(この年になるまでほとんど食べた事なかったのに)
うぅぅん。やはり感動的に美味しい!という物ではないような...。

2006_2_27_dinner6.jpg
ผัดผักกระเฉด (Fried water mimosa)
この野菜初めて食べたかな。空芯菜より柔らかいですね。
でもちょっと味付けが濃くて(関西人なんで...)いまいち野菜の味がわからずざんねん。

とにかくメニューが豊富で辛くないメニューも多いので日本人にはむいてるかと思います。
それにしても女二人とは思えない量ですね(笑)

SOMBOON SEAFOOD
169/7-11 Surawong road
0―2233-3104,0-2234-4499
他に本店と支店が数店あります。
posted by うな at 14:30| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

お宿近くの屋台

これまた、店名もなく、宿近くの屋台です。

それにしても...
やはり胃腸が丈夫なのにはほんと感謝です@父母
これだけ真冬の土地から真夏のバンコクに降り立ち、いきなり日本以上に食べ飲みできるこの健康体にほんま感謝です。

と、いうことで、容赦なくローカルフードを食らい続けております。

2005_2_18_dinner.jpg
まぁ、どこにでもある屋台です(^^)
炭火焼の鶏、豚、魚があります。
鶏も手羽先、こころ、レバー、手羽元、もも肉...と種類は日本の焼き鳥やさんなみにそろってます。
併設でソムタム(パパイヤのサラダ)も作ってくれます。

2006_2_18_dinner1.jpg
お部屋に持ち帰りいただきます!

屋台でみてたら「魚、焼き過ぎじゃないのかしらん?」とおもってたらこれまたいい焼き加減で感動!!ほっこり白身が美味しいです!
焼き鳥もこれまた美味しい〜!!もっと買ってくればよかった...。

2006_2_18_dinner2.jpg
ソムタムもその場で希望を聞きつつ作ってくれました。

トータル55バーツ。
やはり、こういう屋台ではひたすら指差し&ジェスチャーのみ。
もうちょっとタイ語が解るようになりたいな...。
posted by うな at 00:02| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

続、ローカル食堂

続はどこまで続くのか...(笑)

こちらは昨年春に訪れた事のある食堂です。
このお店はドンブリマークがないものの、平日のお昼は非常に混んでいて席の確保も難しく、オーダーも困難(殺気立ってるので〜)って感じのお店です。
という事で、本日土曜日に若干のんびり気味なところになんとか潜入。

2006_2_17_hanabi.jpg
おせっかいな、お客のおじさんが注文を聞いてくれなんとか希望とおりのものがやってきました(笑)
このままであれば全く辛くないので好みで唐辛子などの調味料を入れるって感じですかね〜。
具たっぷり&モツ類がトロトロ&鶏皮はカリカリでうまいです〜〜〜!!

コーラとあわせて40バーツ(約120円)でした。
スィースイッ バーッ(=40B)は覚えた?かな。

Sukhumvit 23の食堂
posted by うな at 23:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローカル食堂

情けない事に語学がからっきしなもので、店名が解りません(ショボーン)
とりあえず数字だけでも読めるようにがんばりたいものです〜。

2006_2_17_lunch2.jpg
ドンブリマークの看板があるところは美味しいお店のマークらしいと聞いた事があります。(が、真相の程はわかりません...)

2006_2_17_lunch3.jpg
お昼時にはむちゃくちゃ賑わってます。言葉がわからないのに踏み入るのには勇気がいります〜!

2006_2_17_lunch1.jpg
なんとかありつけました〜!!
手前:レバー入りのグリーンカレー
奥:ナスのカレー
タイ米はやはりカレーとの相性抜群ですね!ねっとりしてなくってパラパラな感じが重くなくいい感じ。
これとオレンジジュースで35バーツ(約110円)!!

グリーンカレーが程よい辛さとレバーが生臭くなくって気がついたら欠食児童の様にがーーーーーーーーっと食べてました(笑)
他にも沢山種類があり、たびたび通ってしまいそうです。

Sukhumvit 23にあるお店

posted by うな at 23:05| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

セントラル チットロムのフードコート

現在バンコクにおります(笑)
旅行では3回程来てますが、今回はほんの少し長めの滞在です。

さて、バンコクのデパートにはおしゃれなフードコートがあり、一人での食事も便利です(タイ語が解らなくても便利です)
ここセントラルチットロムのフードコートは入り口でバーコードのついたカードを受け取り、注文したところでピッと通してもらい最後にお勘定〜というシステム。
スタッフも多く、注文も取ってくれるので助かります。

2006_2_16_dinner1.jpg
ガイヤーン(鶏のグリル)120B
レンジでチンしてくれました(笑)

2006_2_16_dinner2.jpg
ソムタム蟹入り55B
ここのは干しえびがたっぷり入ってます。ソムタムって美味しいですね〜。

シンハービールは50Bです。

バンドの生演奏もあり、雰囲気もおしゃれなのでレストラン気分で食事ができます♪
お会計にはサービス料5%かかりますのでご注意を。

Central Chidlom Food Loft
BTSチットロムに直結
結構遅くまでやってたと思います...。
posted by うな at 10:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

トンクルアン その3

CIMG8463.JPG

鶏大好きな私はガイヤーンはもちろん大好物。
味も濃すぎずちょうどいい味付けでおいしかったです〜!

CIMG8467.JPG

ソムタムは上品なお味なように思いました。さわやかな辛さでタイ料理の美味しさを実感しますね〜。

他にもパッタイ、焼きそば、チャーハン2種、デザートそしてビールほか飲み物を大量消費。
でもお会計はびっくりする程安かったような...
ほんと女(約1名男性も居ましたが〜)が集まるとすごい量食べますね(笑)

お向かいには有名なマンゴータンゴもありデザート2次会の予定でしたがいつの間にか閉店してました(泣)

お店は見た目よりもぐぐっと奥行きがありけっこう広いです!
ガーデン席もあり涼しい時には是非屋外でも食べてみたいです。

またeatin'bangkokさんによると緑のドンブリマーク(美味しいお店のマーク)が付いているとの事で安心して食べられますね!!


Thon Kruang
239Soi13Thonglor55
02-391-8703
AM11:00〜22:30


目ブログランキングに参加してます!応援してくださいね!人気blogランキングへ

posted by うな at 11:46| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンクルアン その2

CIMG8459.JPG
大好物ヤムウンセンですね〜。自家製は到底ここの味にはかないませんわ...

CIMG8461.JPG CIMG8465.JPG 

写真左:トートマンクンは海老がぷりっぷりでほんと美味しかった〜。
写真右:トムヤンクンは2人前を頼み6人で頂きました。
大きなポットできて、ワゴンで一人分づつ取り分けてくれるのでありがたいです!


まだまだつづく・・・電車
posted by うな at 11:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

トンクルアン その1

2日目のディナーはトンクルアンというバンコク、トンローの有名店へ。
CIMG8455.JPG

じゃじゃーん!私の大好物中の大好物エビのお刺身です〜(クンナンファーチェーっていうのかな?)
エビアレルギーの人が居たのに頼んでしまいまして(汗)
でも激辛&ウマウマで一人ちゃくちゃくと消費してしまいました〜。

CIMG8456.JPG CIMG8458.JPG

写真左のカキのお好み焼きみたいなのは片栗っぽくてイマイチでした...残念
右はグリーンカレーです。
ぷかぷか浮いているのは丸いグリーンピースだ〜と思って食べたら・・・
ボ====!!唐辛子でした(笑)

その2に続く♪

ブログランキングに参加してます!応援してくださいっ!人気blogランキングへ
posted by うな at 18:53| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

コカレストラン

バンコクでは友人たちと合流し毎晩のように食事を一緒しました。
やはり一人、二人でたべるより人数があった方が楽しい&美味しいですね!
という事でまずはコカレストランでタイスキを〜

CIMG8406.JPGみなそれぞれが好きな物をたのんだらすごい量に!
他にもカレーや麺、空芯菜の炒め物などなど頼みました。

CIMG8409.JPG

でも、なんだかんだいいながら食べてるとしっかり完食わーい(嬉しい顔)
東京でもコカには何度か行ってみましたが、バンコクではとにかく気兼ねなく食べられるお値段と豊富なメニューが魅力的ですね!

COCA SUKI
アソーク駅前タイムズスクエアB1
他にもたくさん支店がありますね!


ブログランキングに参加してます!1日1回クリックお願いします!
人気blogランキングへ



posted by うな at 12:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

バンコクでの朝食

毎日毎日外食と言う訳ではないので4月に行ったバンコクでの食記録を交えていきます!

深夜日本から到着しサービスアパートメント泊だった私と友人は夜があけると、ふらふらと町に出ました。
空腹限界あたりで到着したのはこちらのお店(店名わからず)

CIMG8377.JPG
ソンクラーン初日にもかかわらず朝から賑わってました。

とりあえずわからないので指差しでオーダー。CIMG8376.JPG

CIMG8374.JPG

自分なりの味付けにしつつ完食!
あっさりから激辛まで自在に調整できるのはいいですね。
豚の内蔵もはいってましたが、全然クセもなく美味しかったです。
B30(約90円)だったかな。

ごちそうさまでした〜揺れるハート

Sukhumvit Rd.からSoi23に入ったあたりの右手のお店(うろ覚えです〜ふらふら

ブログランキングに参加してます!人気blogランキングへ
posted by うな at 11:33| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バンコクのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。